twitter Twitter
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です) @inunoshakaika
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
7h
2017年11月17日のツイートのまとめby心を育てる犬育て https://t.co/tc0rmNJ4ZQ
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
9h
「こうでもしないとわからない」 と、犬を怯えさせるように引き、その場に横たわらせても 犬はきっと 「この人は怖い」 それを学習するだけだと思いますよ。https://t.co/a6uvVot0EV
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
11h
たとえ何歳になっても社会化はできますが、 受け入れるべきときに受け入れさせる方が犬に一番優しいのです。 動物はそういう法則の元に生きているのですから。 https://t.co/a5yoeasnB5
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
13h
若いが故にパニック的に興奮します。 そのときあなたに出来るただひとつの事は 犬をなだめる事です。 https://t.co/mQI9BtIuz7
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
15h
攻撃性を忘れさせるのです。攻撃の集中を途切れさせて、あなたの楽しげな呼びかけに反応させましょう。これはね、どんなトレーニングでも共通の方法。あなたに集中させるのです。そのためには、犬の一番の理解者にならなければいけませんね?いけま… https://t.co/M5Vv9F4fYH
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
17h
不幸が重なると犬は出会いのまずさがトラウマになります。 どんなに性格の良い子であろうと、恐怖はどうしようもないのです。 https://t.co/ArwohTPEi3
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
19h
4か月までの犬との正しい触れ合い(親兄弟との遊び)がなければその後の遊びはなかなか難しいことになる、ということです。犬だから犬同士を一緒にしておけば、遊び始める、などと考える飼い主さんが多いことがなかなか危険だと思います。https://t.co/uBgPut5Igl
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
21h
一つずつ、面倒でも予防が大事になって来ます。興奮しながらも人の存在に意識を残せる犬でいて欲しいと思っています。そのように意識があれば、希望がありますからね。(略)だから!問題行動に叱りはよくありません。希望が閉ざされますよhttps://t.co/KhYHW7UHLa
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
23h
人間の世界では、咬むことはいけないことだ、と犬はわかっていませんので咬んではいけないことを教える、というより咬む必要がないことを段階を踏んで教え込んでいくしか咬む子を矯正する方法はないのではないでしょうか?https://t.co/8Tc3kxqPSv
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
12:57 AM Nov 17
2017年11月16日のツイートのまとめby心を育てる犬育て https://t.co/4yOZlKebrL
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
10:12 PM Nov 16
『唸りの対処だって違っていい』https://t.co/iSCYOjbJSQ
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
08:12 PM Nov 16
基礎的なトレーニング飼い主さんの指示を聞いて行動に移す、というトレーニングも有効です。脳の前頭葉を発達させますので情動的な行動の抑止になるのです。その他前頭葉を発達させるためには?そうですね、認知力を養う。だから社会化が大事なのです。https://t.co/38100HH1ss
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
06:12 PM Nov 16
行動はすべて経験によって(その個体にとって得があるから)維持されるわけ。支配性から咬むのでもなければわがままで咬むのでもないのです。ここをしっかり頭をクリアーにして考えてくださいね。感情的になっていてはダメですイメージだけで考えて… https://t.co/y0ZyAQG13U
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
04:12 PM Nov 16
良い思いで我に返すか、恐怖で震えさせて行動や思考を停止させるのか。同じ、行動を消去する手続きですが・・・犬の中に育つ思いが・・・喜びであるのか、恐れであるのか。その違いは大きいのではないかなぁ。https://t.co/KuOsEPJdMc
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
02:12 PM Nov 16
ニャンコはリードが張れて接触走性が働くと犬以上に動きません。リードを緩めると動き出します。ところがリードの付いた犬はそれが適いませんのでとっさに攻撃的に見える吠えや突進を見せるのでしょう。https://t.co/YrfzAJImdE
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
12:12 PM Nov 16
唸っちゃう子はちょっと頑固ちゃんで、ナイーブちゃん、だからユーモアを込めた接し方でリラックスに導かなければいけないと思います。 https://t.co/TX1W221xMk
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
10:12 AM Nov 16
叱らない、ということは優柔不断なことではないのです。正しい行動に導く知性と、正しい行動をマーク出来る力が必要なんですね。それが当然の世の中になることで、「優しさ」を心穏やかに語り合えるようになるのではないでしょうか。https://t.co/I5B7z6VkXR
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
08:12 AM Nov 16
何が犬をそこまでにさせるか、それはいろいろだと思いますが。 やはり多くは、キャパ以上の追い詰められ方によって追い詰めてしまう事 なのではないでしょうか。https://t.co/jOSskkOaCy
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
12:49 AM Nov 16
2017年11月15日のツイートのまとめby心を育てる犬育て https://t.co/Vh9ookQ3IW
inunoshakaika
心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です)
@inunoshakaika
10:12 PM Nov 15
だから対象物との間にあなたが割り込んだり手でさえぎったり、名前を呼んでこちらにアテンションを取ったり。方向転換でもいいし、オスワリさせておやつを食べさせるのでもOK。 あなたと犬とがその時出来ることで、回避すればいいのです。https://t.co/WqBJ3DAD0A