twitter Twitter
ラッパの吹き方bot @Rappa_fukikata
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
1h
「この音は高い(高音域だ)」と思っているのは今の自分だけのことかもしれません。
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
3h
お客さんになって自分の演奏を聴こう https://t.co/8WNZHf6g
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
3h
このbotは「ラッパの吹き方」というブログの記事から抜粋した文章の一部をツイー
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
3h
荒れた状態の唇で乾燥した粘膜がむけてきている途中のものを取ってしまうと大変なこ
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
3h
作曲家は楽譜という記号の羅列を見てもらうのために作品を書いているわけではありま
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
4h
【トランペットウォームアップ本】音の出し方、セッティングなど超基礎の詳しい解説
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
5h
ピッコロトランペット(この画像では主管を長めに抜いてA管になっています) ht
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
5h
【10月1日(日)荻原明トランペット特別レッスン開催】 どなたでも受講できます
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
5h
チューニングが「誰か(何か)の音に自分の楽器(もしくは無意識に自分の吹き方)を
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
6h
【トランペット無料体験レッスン】 「ラッパの吹き方」「まるごとトランペットの本
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
7h
楽譜に「日本語」を書き込んでしまうのはNGです。なぜなら文字を読んでいる間にも
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
7h
【”note”版ラッパの吹き方へご登録ください】 「ラッパの吹き方 Ver.2
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
8h
全員がそれぞれ思う楽曲イメージを強く持って演奏しなければ、いつまでたっても曖昧
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
8h
【トランペットウォームアップ本】 初心者でもわかりやすく、親しみやすい教則本で
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
8h
音楽大学2(授業以外で行われていること) https://t.co/YDgoF
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
9h
[吹奏楽クラス受講生募集] プレスト音楽教室では、入会金不要で3ヶ月以内なら
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
9h
ステージマネージャーがいるおかげで奏者は演奏することに専念できるわけです。 h
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
10h
【トランペット初心者の方へ】「ラッパの吹き方」「まるごとトランペットの本」「ウ
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
10h
チューニングスライドをたくさん抜いている方の音の特徴として、「低くて上ずってい
Rappa_fukikata
ラッパの吹き方bot
@Rappa_fukikata
11h
【トランペットウォームアップ本】 音の出し方、セッティングなど超基礎の詳しい解