twitter Twitter
福岡ぐりむ療育ピアノ教室 @gurimupiano
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:54 AM Aug 19
電子ピアノを買ってもらい、ずっと弾いてると年中さん。 ブハッ。そりゃ嬉しいよねぇ♪ 1年前は泣いていらしたお母さん。 モリモリ課題をこなす年中さんの様子に本格的な職場復帰もお考え。 「学びは一生」と、一般級に行くことだけを目標にしていない。 てか、え?! 同じお母さん?(笑)
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
02:30 AM Aug 18
無自覚だろうけど上手にリードなさるお母さん。 安定しており、指示に従えることと仕事が丁寧なところは、 特性以外にも、これまでにお母さんが与えてこられたことの結果だろう。 誤学習がないことがそれを物語っている。 手が大きくて耳もよくてね。 お母さんのピアノも上達を待ちわびてるよ🎹
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
01:22 AM Aug 18
1年生、3ヶ月。 課題もピアノも意欲的にこなす。 初めてお会いした日に「こんなところがあったとは」と、お母さん。 療育センターを経て支援学校、デイの日々。 知的だからとあまり求められてこなかったのかも。 傷つくこともあるしね、わかる。 能力高いんですけど(* -ノω-)コッソリ
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
09:04 AM Aug 12
向上の喜びを知っている年長さん。 それは『いいもの』を知っているからだろう。 この年齢で、指摘やアドバイスに素直に耳を傾け修正しようともする。 「でも、だって」を言わないところが非常に素晴らしい。 フフフ。お母さんとよく似てる🤭 いろいろあるけど、ここまでになってくれて嬉しい
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
08:01 AM Aug 11
特性の一つでもある、心の赴くままの行動による思わぬ展開。 園からの連絡に穏やかでいられない年長さんのお母さん。 ただならぬ空気に一番驚いているのは年長さんだろう。 いつもの困り行動の最中に目が合い「あ‥」って顔でやめた。 学びもあったんだな なんてことは理解を得にくいしね。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
09:36 AM Aug 10
昨年に続き、合唱コンの伴奏に立候補した中3生。 お母さんが来年は引き受けないよう心配する程の負荷と虚脱で、 回復に春休みまで時間を要したのだけど。 自分のイメージと現実に大きな開きがあることを学ぶとともに、 人前で表現する喜びを得られたことは大きな自信になったみたい。 頑張れ♪
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:44 PM Aug 9
止めずに見ているというか、止める間もないのだけど、 止めても止めなくても折り合いが付けられない段階。 「あれまぁ、書いてしまったのかい?」程度で今はじゅうぶん。 この年齢で「あ!」って気づけるようになっていることが素晴らしい。 そしてそして、見守ってくださるお母さんに感謝。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
03:33 AM Aug 9
「ボク、気持ち悪いからつなげよーっ」と呟き 『c』の表記を全て『o』に。 全部書き終えて「あ!」って顔をしてスイッチオフ。 止めずに見ている私も私だけど 見事なADHDっぷりは興味深い。 お母さんが気づかれてレッスン2年。 あっという間に就学相談の時期。 伸びたしまだ伸びる。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
03:10 AM Aug 7
久しぶりにご挨拶にみえて下さった中2生のお母さん。 5年半、一度もご見学なさらない。 めんどくさいからと、5年の時から一人でバスで通わせて下さってるけど、 何度も一緒に乗り、次はガストから一人で往復など、 全てにおいて手間を惜しまず積み重ねてこられて今があることを私は知ってる。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
08:33 AM Aug 5
新しい課題に「何?何?」と言わんばかりに体を小刻みに揺らす1年生。 知的ということで、ここから先は誰も手を付けていない領域らしい。 ワクワクする♪ いったいどこにそんなパワーが?と思う清楚なお母さん。 細部にわたり気遣いを感じる。 そんな姿勢が1年生に反映されているとみている。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:55 PM Aug 3
年長さんよりご丁寧な挨拶を頂く。 お母さんを真似る愛らしい姿に思わず顔がほころんでしまう。 育ちのよさがにじみ出るお母さんから、 人との関わり方や所作を身につけていく。 寝るまでずーっと動いてるというキャラの内側で 彼が素晴らしい世界観を育めているのは このお母さんだからこそ。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
01:27 PM Aug 2
遠方より年少さん、初回。 モリモリ課題をこなし、笑顔で帰って行った。 本人が好むもの、親御さんが整える環境ともに素晴らしいが、 能力や いいところをうまく発揮できずにいる。 癇癪と睡眠障害の日々で 誰にも相談できずに憔悴しきっているお母さんに 可愛い盛りを楽しんでもらいたい。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
09:45 AM Jul 28
学習意欲大盛りの年長さん。 絶対音感も習得し、音楽的な能力も高い。 一般級は厳しかったかもなんて思っていなかっただろうお母さん。 『今だから言える』それ程の状態からの成長は、 保育園のママ達の「あの○君が!」という言葉からもわかる… https://t.co/WVaVFGB7fK
TwitFukuoka
福岡のニュース
@TwitFukuoka
05:31 AM Jul 26
RT @TwitFukuoka: 集まれ!未来のクリエイター!博多でプログラミングワークショップ開催!参加無料(事前申込)!「フクオカ クリエイターズ アワード」にその場で応募できる。詳細こちら→ https://t.co/qlDFIQ4EPy https://t.co/hws
Retweeted by gurimupiano
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
10:13 AM Jul 25
1年療育に通って境界域から軽度への判定を受けた年長さん、1か月半。 険しい顔だった年長さんも愛らしい笑顔で 「コレわかるよ、コレ書けるよ」と意欲的に取り組む。 この間に幼稚園、療育から良い評価を得られて明るい表情のお母さん。 全ては お母さんが選んだ結果なんだな。素晴らしい
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
12:40 PM Jul 24
これまで「学校?た、たた楽しいよ・・」ばかりだった中2生。 「普通は学校に行けって言うのに、休めばとか言う先生なんておらん」 と、語気を強めたこともあった。 「学校行きたくないな、楽しくない😜」 休めば?の本質的な意味までは伝わってないけど、 声にしてみることから始まる。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:15 AM Jul 21
ウエディングドレスを着た花嫁さんのイラストに 「いいなぁー、わたしもドレス着たいなぁー」って、3年生。 赤ちゃん、小学生、お姉さん(高校生)、結婚と 女の子の成長をきちんと理解しててね。 涙腺崩壊しかけた。 うん、きっと似合うよ♪ https://t.co/BzpVzMG3j5
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
03:50 AM Jul 20
@marble_color35 コメントありがとうございます♪ 言葉の遅いお子さんが使える 限られた語彙のリストにある 「ありがとう」 やられちゃいました。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
02:42 AM Jul 20
落とした鉛筆を拾うと「ありがとお」 さぁ手を拭きましょう「ありがとお」 忘れていく傘を渡すと「ありがとお」 靴はいた?行こっか!「ありがとお」 年中さん、2年め。 こんなにも自然にありがとうが言えるようになったなんて。 お母さんのありがとうをたくさん耳にしてるんだなぁ。 素敵。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
10:46 AM Jul 18
「暑さが苦手」 「ジッと見ているだけの授業は辛い」など、中3生。 「まぁ決まったことだから」と折り合いもつけられる。 どこかで聞いた口調と思ったら彼のお父さんだった😆 告知していないが、経験から学習し、自分の特性を知っていることは素晴らしい。 早期リカバリーで人格も更に向上。