twitter Twitter
福岡ぐりむ療育ピアノ教室 @gurimupiano
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:48 AM Apr 24
4、5歳のお子さんが言うことの割にはエッジが効きすぎて周囲の大人をドン引きさせ、 お友達からも「苦手なヒト‥」と言われてしまったという年中さん、9か月。 あーいえば、こーいう。すべて否定に受け取り余計に『自分』に執着する為、話し合… https://t.co/Un1FLieBOU
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
02:33 AM Apr 21
『褒められる』ということがわかるようになった年中さん、2か月。 癇癪も治まり嬉しそうな顔も増えてきた。 普通に喋るし周りからは心配しすぎと言われ、長らくモヤモヤなさっていたお母さん。 スッキリ感もおありなのか元気になられて何より嬉… https://t.co/Qx1O8MaEIp
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:29 AM Apr 19
中学進学に向けて週3で遠方より通ってくださる6年生。 誰に言われるか、誰と一緒にやるかが大きく関わる彼ら。 ご指名頂いた上、お母さんのご理解に感謝。 シングルの方は多いが、皆さん切実で熱心だ。 来るときはバス、帰りはお迎え。 お母… https://t.co/XDlNw7bgEn
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
08:34 AM Apr 17
新学期の緊張と、傾向の異なる特性を持つ下のお子さんが荒れてお母さんに甘えられず、抑えていた感情が溢れ出す3年生。 これまで特性への指導を何も受けられておらず、こじらせ気味で痛々しい。 それぞれに週2で遠方よりお越し下さるお母さんの… https://t.co/beptxhR8xS
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:43 AM Apr 12
事態が深刻であればあったほど、親御さんの先走りも多いかな。 それだけ精神的な負荷がかかってるってことだよね。 淡々と黙々と続けるということが何よりも難しいなと思う。 https://t.co/Ryx6v3qWVu
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:16 AM Apr 12
レッスンが進むにつれ華やかな機会に恵まれることが続いたお子さん。 独自の基準解釈から困難の把握が難しいお母さんはスッカリ『できる』と思ってしまわれたのかな‥。 就学前検診からの焦燥感で体調を崩されたお母さん。 年少時からの離席脱走… https://t.co/iLypQqvUdN
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
12:06 PM Apr 10
4年生、4年半。 https://t.co/4obcBFMH0z 言語理解や表現、思考判断、計算力など1学年下くらいでもいける程だが、学校での扱いはかなり低くて驚く。 でもここまで伸びるって稀だろう。 お母さんの決意と覚悟も桁違い… https://t.co/O1IcLJP5qY
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:44 AM Apr 4
「日々模索するしかなく、これほどはっきりとした返答をもらえると思っておらず驚き」と、年中さんのお母さん。 強い癇癪と不安による分厚い怒りの着ぐるみを1枚ずつはがす作業は容易ではないが、初めてお母さんに「ただいまー」を言えた年中さん… https://t.co/d9yhqnfuhf
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
12:01 PM Mar 29
まだ年端もいかない きょうだいたち に大人だなと思うことはある。 あるけど、いろいろ。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:43 AM Mar 29
お母さんの代わりに新1年生の付き添いでみえた新5年生のお姉さん。 きょうだいとしての今の率直な気持ちをお聞きできた上、日頃ご両親が言葉にして伝えられていないであろう感謝と労い、私も含めて大人からのお姉さん自身への想いなどに耳を傾け… https://t.co/jvch1WDwV5
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:23 AM Mar 27
くつろいで寝転び苦手なことを語る新3年生、1ヶ月目。アスペ。 学校での辛くて痛い、哀しい思い出も淡々と。 随所にみられる「よし、上手くいくまで!」と自分で目標設定して挑戦する姿勢から、お母さんの障害への理解の深さが伺える。 1つ前… https://t.co/3YBpYgndXD
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:08 AM Mar 26
新年長さん、1ヶ月目。高機能スペクトラム、境界域。 不安が強く、初回は入室まで大変だったし「嫌だな、ピアノ弾けないもん」と拒んでいたが、 笑顔の挨拶で順調に課題をこなし、ピアノも弾いて目を輝かせて歌っている。 遅い時間のレッスンだ… https://t.co/zOfq83EVEn
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
08:35 AM Mar 24
年中の担任の先生にお礼のお手紙を書いたと新年長さん。 別人格を作って登園したり、「今日ね、先生に怒られたと」「僕だけできんかったと」と聞くこともあった。 ギリ境界域から随分と伸び、日々の活動や行事もこなせて後半は楽しめたかな。 遠… https://t.co/PnjWgvWyFz
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
12:35 PM Mar 23
1週間で、お母さんの顔つきや言動がガラッと変わっている、 なんてこともたくさん見てきた。 もちろんお子さんの状態も推して知るべし。 療育って、本当に、本当に、本当に難しいと常に思っている。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:33 AM Mar 23
療育を受けるきっかけが、発達障害のあるお子さんのお母さんからの直接の助言だった、あるお母さん。 お子さんの目に余る言動に、お母さんのご友人から「どうして叱らないの」と直接指摘された、別のお母さん。 素敵なご友人たち。 真摯に受け止め行動なさるお母さんだからこそ、だとも思うな。
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:55 AM Mar 20
新年中さん2回目。境界域のスペクトラム。 療育での説明はなく、園からは問題ないと。 ご主人おじいちゃんおばあちゃん、周囲の誰にも 乳児期から抱く違和感に共感を得られなかったお母さん。 障害に謙虚で頭が下がるが、すっかり自責の念にか… https://t.co/U9qzQDfxNS
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
02:41 AM Mar 18
「お母さんは少ししかお休みがなくて疲れているから、お昼寝をいっぱいさせてあげたい」と新1年生。 人を喜ばせたい気持ちは将来の仕事のモチベーションにつながるが、それはまず、お母さんを喜ばせたいという感情の芽生えから始まるのかな。 お… https://t.co/b2BjBGPikG
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
12:08 PM Mar 15
公立高校の普通科に合格した中3生。 学習塾に通うことなく自力で成し遂げたのだから素晴らしい。 これから出会う方々は『今のキミ』からつながっていくのだから、とっとと次に進んでもらいたいのが本音。 ご両親のお子さんへの想いには頭が… https://t.co/tDqhT0Fi9z
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
11:23 AM Mar 13
「うちはうちで」と療育を経て就学時に境界域から軽度。 「家で私が教えている、デイで習っている」と軽度から中度。 いつもお疲れで不機嫌な印象だったお母さん。 4年生から支援学校へ転校。 彼なりに理解してレッスンの日まで我慢してたのか… https://t.co/Z5HvrYBIqs
gurimupiano
福岡ぐりむ療育ピアノ教室
@gurimupiano
03:19 AM Mar 10
「ちょっと書いてみてもいい?」と解を導く為の作業をする年中さん。 「だって、先生がいつもやってるから」と当たり前のように使いこなせている。素晴らしい。 レッスンの狙いがしっかり伝わっており嬉しく思う。 通園施設も勧められたというの… https://t.co/pUQpJFerD0