twitter Twitter
真田家BOT @sanadake_BOT
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
12m
時期不明(豊臣政権時代)石田三成 ?月6日「さいづ殿(信幸)へ。大変面倒な事で
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
42m
1598(慶長3年) 3月7日 信幸「今日は四万温泉の薬師堂の落慶式(建築工事
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
1h
1589(天正17年)11月 矢沢頼綱「北条家の策略により名胡桃城を奪われてし
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
1h
1600(慶長5年)7月 右京綱家「昌幸様が若君達と談合を始めてもう随分になる
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
2h
時期不明(豊臣政権時代)石田三成 「さいづ殿(信之)へ。お手紙拝見しました。お
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
2h
江戸時代 吉田(現在の豊橋市)在住の幸助「夢の中に真田幸村公が現れて大根を川に
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
3h
1582(天正10年)7~8月 弁丸「お手紙ありがとうございます。私達の事を確
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
3h
1589(天正17年)12月 天狗山伏「白猿坊なる忍びにより岩井堂の砦が焼き討
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
4h
中の人より 宣伝です。少し真田一族も登場します。『鬼惑い』 武川佑 @amaz
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
4h
江戸時代 信之 和歌『 さらしなや むへ名も高き 秋の月 』
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
5h
1615(元和元年)5月6日 幸村「良いか大助。明日の合戦でお味方は全滅しよう
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
5h
江戸時代 信之「たい殿(信之の次女)、お前にこの枡をくれてやろう。俺の伯父の信
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
6h
1590(天正18年)2月27日 上杉景勝「昌幸は我らが城下で乱暴狼藉を働くと
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
6h
1572(元亀3年)7月31日 祢津政直「信綱殿、お屋形様から追放者の一覧は届
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
7h
1614(慶長19年)豊臣秀頼の小姓達「おい、真田大助。お前、御小姓の役につい
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
7h
江戸時代 信之「なあ、杉菜飯を喰った事あるか?俺は武田没落の時、岩櫃まで逃げる
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
9h
江戸時代 正月 信之「今年の目出度い和歌第一作はこれでいこう。『 君が代の 久
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
9h
1585(天正13年)9月 幸村「三十郎、そんなに走りまわってどうした?」矢沢
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
10h
江戸時代 時期不明 大塚温泉 女中「毎日毎日客が多すぎるのよ!こんな忙しい仕事
sanadake_BOT
真田家BOT
@sanadake_BOT
10h
1600(慶長5年)昌幸「さあお前等、皆で高砂を謡うぞ!徳川勢を思い切りばかに