twitter Twitter
官兵衛@投資情報つぶやき @kanbei_toushi
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
1h
ただ、レバレッジを小さくして堅実に投資していればランドが6.3円に下がった時でもロスカットされず、むしろ買い増しをすることができます。6.3円に下がったのは一瞬だけで、その後は7円台に回復していますから、絶好の買い場所だったとも言えますね。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
3h
2016年1月に南アフリカランドが原油安、米国利上げ、国内情勢の影響で急落しましたね。なんと一時6.3円をつけました。恐らくスワップ狙いでレバレッジを大きくして投資していた個人投資家の方は一気にロスカットされてしまったでしょうね。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
5h
トルコリラのスワップが高いFX会社はヒロセ通商やセントラル短資、そして、GMOクリック証券などのクリック365があります。おすすめは1,000通貨から投資ができるヒロセ通商ですね。リスクの高い通貨ですので、レバレッジをかけずにコツコツスワップを狙うのが良いでしょう。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
7h
FXでスワップ収入を稼ぐのであれば、南アフリカランドがおすすめですが、最近ではトルコリラも面白くなってきています。利回りは8%以上ありますし、リスクはありますが、レバレッジをかけなければいい資産運用になるのではないでしょうか。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
17h
収入が増えたら支出を増やす。これが貧乏脳の人の行動パターンです。例えば車、家、旅行、ブランド品。その結果、いつまでも不労所得が増えずに働き続けなければなりません。いわゆるラットレースですね。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
19h
もちろん、投資にはリスクがありますが、収入の10%だけを投資するのであれば、生活への影響なんてほとんどないはずです。無駄なものにお金を使わず少しずつ投資をしていきましょう。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
21h
年利5%以上の商品なんていくらでもあります。FXのスワップですと南アフリカランドやトルコリラ。また、投資信託もありますし、リート、USリートとなるとさらに利回りが高いです。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
23h
年利5%の商品に毎月3万円ずつ積み立て投資すれば10年後には元本が4,754,443円にもなり、月2万円くらいの不労所得が入るようになります。サラリーマンでも20代から始めていればかなり大きいですよ。さらに20年後になるともっと増えますね。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
01:16 PM Dec 14
投資収入だけで生活するようになるためにはとにかく収入の10%以上を積み立て投資することです。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
11:16 AM Dec 14
ちなみに原油ETFも貸株に出すことができます。利率は月によって変動するのですが0.1%~1%といったところです。長期ホールドするにしても貸株で利息をもらっておきたいと思います。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
09:16 AM Dec 14
まあ、原油価格が回復するというのはあくまで予測ですので、投資するのであれば自己責任でお願いいたしますね。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
07:16 AM Dec 14
シェールガスがあるとはいえ、まだまだ原油の需要はなくならないでしょう。ということは原油は近い将来回復するという予測がたちます。こういった銘柄について現物でレバレッジをかけずに投資しておくのが金持ちの堅実な投資方法なのではないでしょうか。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
09:16 PM Dec 13
一方④NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ベア ETN(2039)は異質で、「ベア」という名前のついているものは逆の動きをします。すなわち、原油先物価格が上がれば下がり、下がれば上がります。現在は原油安になっているため、この銘柄は高値をつけています。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
07:16 PM Dec 13
おすすめは ③NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN(2038) ですね。 ダブルという名の通り、原油先物価格の2倍の値動きになるように投資信託が組まれています。原油上昇に備えて買っておくことで2倍の値幅を取ることができます。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
05:16 PM Dec 13
原油ETFには以下の4銘柄があります。 ①ETFS WTI原油上場投資信託(1690) ②原油インデックス上場 (1699) ③NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN(2038) ④NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ベア ETN(2039)
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
03:16 PM Dec 13
原油に投資するにはどうすればいいか。CFDで原油先物というものもありますが、おすすめは原油ETFですね。原油ETFは原油価格に連動する上場投資信託で通常の株式と同じ扱いでに売買ができます。かなり少額から取引ができるためおすすめです。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
01:16 PM Dec 13
最近注目しているのは原油です。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
11:16 AM Dec 13
レバレッジをかけていなければ、こういった大変動時に投資をすることができるんですね。まずは堅実な投資で大変動時に備える投資をしていきましょう。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
09:16 AM Dec 13
最後にスイスフランですが、対ユーロの上限を撤廃したことにより、フラン/円チャートは一気に160円になりました。そのあ130円台にまで下げ、その後、じわじわと120円台になりました。明らかに投資のチャンスでしたね。160円で売ることは無理でも、130円あたりでは売れたはずです。
kanbei_toushi
官兵衛@投資情報つぶやき
@kanbei_toushi
07:16 AM Dec 13
次にユーロですが、ユーロドルチャートは1.1を割っています。ギリシャ問題、ロシア問題等、解決に近づけば一気に値を戻す可能性もあります。さすがにユーロがデフォルトするということは考えにくいので投資のチャンスだと思いますが、何とも言えませんね。